パレルモ大聖堂

創建は1184年。アラブ・ノルマン様式で建てられましたが、その後、増改築を繰り返したため、カタロニア・ゴシック、バロック、ネオクラシックなど各時代の建築様式が入り混っています。

正面から見るとそれがよくわかり、そのアンバランスさがパレルモの歴史なのだと理解できます。
中には歴代シチリア王と王妃の霊廟があり、宝物庫には見事な王冠が展示されています。

基本情報

住所: Corso Vittorio Emanuele, 90040 Palermo, イタリア
電話:+39 091 334373

お問合せ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です